きものおおみ 福島店(福島県)

 


こんにちは!きものおおみ福島店の赤木です。

 

ついに東北にも梅雨入りですね、、、

本日6月11日は「傘の日」。

例年6月11日頃に入梅することが多いからだそう。

  

毎日雨つづきでじめじめ〜っとするのは嫌ですが、

お気に入りの傘やレイングッズがあると、

気分もすこし上がりますよね( ^ω^ )♬♬

 

自分でも変わっていると思うのですが、

昔から傘が好きで、梅雨の時期になると、

お店に色とりどりの傘が並ぶので、

ついついルンルン気分で見てしまいます( ◜௰◝ )

 

もうすぐ父の日ですし、自分では買わないお高めの

“いい傘”をプレゼントするのも素敵かもしれませんね♬

 

 

 


 

さて、本日は身長のあるお嬢様の振袖選びについて、

私の振袖体験談を交えてお話したいと思います。

 

突然ですが、私の身長は168cm。

平均身長の158cmと比べるとやや、、、割と高めです。

私が振袖を選びはじめた18歳の頃は、今よりも体格がよかった方ので、洋服でも着丈や袖丈で困ることが多い子でした。

 

振袖を見に、私が初めて着物屋さんへ行ったのは

大学に入学する前の春休みでした。

その頃には実家に色んな所からパンフレットやDMが届いていました。

 

私はかなり珍しいケースなのですが、

前々から着物が好きで興味があったため、

積極的に家に届くパンフレットやDMを見て、

自分からお店に来店予約をしてお店に行きました。

まずは気軽に下見にということで、母とではなく、

高校の友だちと自分たちだけでお店へ。

 

お店で友人と色んな振袖を見て試着して見て、

自分なりに「この振袖いいな〜」とケータイで写真を撮り、

家に帰って母や祖母に見せたのですが、、、

 

母「買うんだったらこれはちょっと、、、」

祖母「〇〇にはあんまり似合ってないねぇ」

 

とストップがかかりました(´・-・`)

その後、母と祖母と一緒に選びに2度目の来店。

 

前回らさーっと見るだけだった振袖も、

今回は真剣にお仕立てまでを考えて選ぶとなると、、、

 

身長が高い方に出てくるのが“身丈”と“裄”の問題です。

 

「振袖いっぱいだー」と見ていたのですが、お店の人から

「お嬢様の身長と腕の長さを考えると、大きめに作られているお振袖じゃないと、寸法どおりに出来ないかもしれません」「数は限られますが、大きいサイズのお振袖をご案内しますね」

と言われてびっくり。

 


⚠身長が高いお嬢様が振袖選びで注意すべき点

 

着物も、時代に合わせて反物の巾が広くなってきたり、

大きいサイズに対応したものも増えてきましたが、、、

 

やはり標準は平均身長に合わせて作っているので、

平均より10cm以上も高い人には生地の長さが足りなくて、

“身丈”が十分にとれない事もあります。

 

そのため、お振袖選びでご予約・ご来店の際には、

お嬢様のご身長を事前に伝えておくことをおすすめします!

 

また、ぱっと見では分かりにくいため難しいのですが、

腕が長めの方は“裄”が足りなくて、袖がつんつるてん、、、

になってしまう可能性があります〣( ºΔº )〣

 

普段Yシャツなどのお洋服を着ていて、

袖が短いなーと感じることのあるお嬢様は、

もしかするかもしれませんね( ˘•_•˘ )

 

そんな方々には、生地巾が広めで、余裕をもって

お仕立てできるお振袖をご案内しますのでご安心ください。

フリーサイズ(大きめ)の振袖

 


 

お店の人に大きめサイズの振袖を案内されて、

いよいよ振袖選びがスタート!

 

まずは自分でいいなーと思うものをピックアップしつつ、

母や祖母の意見も聞きながら絞込んでいきました。

 

18年も私を見てきて、似合うものが分かっている母と、

着物に詳しく祖母が一緒だと、やはり選ぶものが違う、、、

 

写真移りや、数年後もちゃんと着れる色柄なのか、

素材はちゃんとした正絹なのか、手縫いなのか、などなど。

 

当時18歳の自分だけでは、絶対に考えつかないことを

真剣に一緒に考えて選んでくれて、

改めて、自分は大切にされているなぁと思いました( * ॑˘ ॑* ) 

 


⚠身長が高いお嬢様の振袖の柄選びについて

 

身長が高いと、振袖の上前の柄や、袖の下の方の柄も、

切られること無く着れるのでその点はすごく役得です♡

 

最近流行りの柄が大きいものや、総柄のもののお振袖も、

身長があると見栄えもしますし、おすすめしています。

 

しかし、中はあっさりとした柄付けを好むお嬢様や、

その方が似合っている、というお嬢様もいらっしゃいます。

 

ですので、一概に「背が高い=大柄・総柄」ではなく、

実際にお振袖を試着して頂いて、お嬢様にいちばん似合うものをご提案させていただきます。

一見は百聞にしかず!ですね(* ॑꒳ ॑* )⋆*

 


 

ちなみに、私が買ってもらった振袖はこちら

紫色に古典の総柄がかなり華やかな振袖です。

私も祖母も大好きな紫で、小物は母がこだわって選んでくれました。

とっても気に入っているので、成人式の後も、卒業式、

謝恩会、お呼ばれにとたくさん着ています。

 

振袖を着ると、振袖を選んだときの母や祖母との

楽しい時間や感謝の気持ちを思い出しますし、

本当に振袖は親子の絆が現れるものだなと思います。

 

まとまりがない体験談でしたが、少しでも参考になれば幸いです( *´ω`* )

 


身長や体型など、人によって特徴はさまざま。

購入のお振袖は、お嬢様それぞれの寸法に合わせて、

一からお仕立できるのが、最大の特徴です。

 

お嬢様をより美しく見せるコーディネート提案、お仕立て、

そして安心のアフターサポートで、お手伝いいたします。

 

ぜひ気軽に下見・ご相談にいらしてください*\(^o^)/*

きものおおみのスタッフが、心を込めて対応いたします。

 

↓↓来店予約はこちらから↓↓

 

 

 

 


 

きものおおみ福島店

 
福島市南矢野目西荒田50‐17 イオン福島店3F
 
TEL:024-555-0331 営業時間:10:00~21:00

 


 

おおみのSNSで最新の情報をGET♪

 

きものおおみのツイッター、インスタグラムは↓をクリック

 

 

 

 

 

きものおおみ福島店のツイッター、インスタグラムは↓をクリック