スタジオCoco常陸大宮店(茨城県)

こんにちは、スタジオCoco常陸大宮店です

紅葉もそろそろ始まってきましたかね・・・?

今日はなかなか知らない振袖&成人式の由来をご紹介します。

以外に知らなかった!!って方多いと思います。

それでは・・・(^^)/

 

~~~ 振袖の由来 ~~~

振袖とはもともと、袖丈を長く仕立てた上に身頃と袖を縫い付けないきもの(=「振り」がある着物)
を意味しています。若い女性もしくは元服前の男の子が着るもので、大人になると袖を短くし、振りを縫うのが慣わしでしたが、次第に若い女性の盛装として特化し、発達してゆきます。

関所を通る際は、未婚女性は振袖を着なければ通ることができない=つまり振袖を着ることが若い女性の証とされたといいます。
袖丈は、身振りを美しく見せるために、またお洒落を競ううちに次第に長くなっていったといわれいます
袖丈は二尺(約66㎝)ほどだったのが、三尺(約1m)を超えるようになりました。

このような長い袖は、いろいろな感情表現のためにも用いられました。
例えば、愛する人に対して相手の恋心を自分の方に招き寄せたいという思いや、
別れていく人の心を呼び戻そうとする思い、
これらの感情を「袖を振る」という行為で示しました。


また長い袖を振ることは「魔を祓う」ことにも通じるため、縁起がよいともされています。
それは健やかな成長や良縁を授かりたいという祈りにつながり、
慶事のきものとして振袖が定着してゆくことになりました。

今日の振袖は、未婚の女性の第一礼装であり、
成人式や披露宴をはじめとする晴れの日にふさわしい装いとされています。

 

~~~ 成人式の由来 ~~~

昔は20歳よりずっと前に行われていたようです。
現在と同じ20歳で成人式が行われるようになったのは、戦後のこと。
地域の新成人が一堂に会して行う成人式の発祥は、1946年、埼玉県の現 蕨市で開催された「青年祭」だと言われています。
それが全国に広まり、1949年の1月15日が「成人の日」と制定されました。

成人の日を1月15日に定めたのは、元服の儀を新年最初の満月に行う風習があり、
それに由来しているためです。
とはいえこれは旧暦の話ですから、現代の暦では、1月15日が満月とは限りません。
その後、西暦2000年の祝日法改正(通称:ハッピーマンデー法)により「成人の日」
は1月の第2月曜日に変更になりました。


★☆★ 成人式に振袖を着る理由 ★☆★

成人式の日、街は振袖姿の若い女性でにぎわいます。
その光景は美しく華やかで、見ているだけでお祝いムードを楽しむことができます。
でも、どうして成人式に女性は振袖を着るのでしょうか? 意外と知らない人は多いようです。


★☆★ 振袖は若い女性の礼服 ★☆★

洋服の場合、時と場所に合わせて、カジュアルウェア、フォーマルウェアと着る服を変えます。
着物も同じで、留袖、付け下げ、訪問着、振袖などさまざまな着物があり、時と場所により、着るものが異なります。
未婚の若い女性の礼装は振袖となります。成人式は、冠婚葬祭の「冠」にあたる儀式、つまり「最も格式の高い場」です。
ですから、女性は礼装となる振袖でのぞむのがマナーというわけです。


★☆★ 振袖には厄除けの効果がある ★☆★

現在、振袖と言えば若い女性の着物ですが、かつてこどもにも振袖を着せていた時代がありました。
これは長い袖を振る仕草が「魔を祓う」「厄除け」になると思われていたためです。
こどもが病気や厄にとりつかれないようにという願いを込めて、振袖を着せていたのです。
振袖は厄除けアイテムでもあるんです。

成人の日は「大人になったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」日。
新成人の方は誇りを持って、周囲の人は祝福の気持ちを持って、素敵な一日にしたいものです。

 

??? 成人式にはいつ行けばいいの???

成人式の年は、20歳になった年の1月で、早生まれの人は19歳で行きます。


住んでいる所と違う地域の成人式に参加できますか?

地域によりますが、現在住所がある方、地元の中学校を卒業した方、
家族の住所はあって自分は別の市町村に住所がある方、以前住んでいたことがある方です。
(詳しいことは各市町村にお問い合わせてみてください)

 

さらに、スタジオCocoでは、お持ちの振袖の『ママ振り』『姉振り』などの振袖を自分流に変えることも出来ます。

振袖はそのまま!!

小物を少し変えるだけでお母様の振袖もカッコよくもかわいらしくもコーディネートできるんです(^○^)

かわいい小物もたくさん揃ってます!!

 

 

 

 

 

 

やっぱりお顔周りは大事ですよね☆ミ

 

 

 

 

明るく見せたり、華やかにしたり・・・

 

 

 

 

キラキラ豪華なストーンやかわいいパール付きもあります

帯を変えるだけで振袖の雰囲気は一段と変わります

古典柄の振袖に今風の柄の帯を合わせると一風変わった個性的なコーディネートにも出来ます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひぜひ、お手持ちの振袖をもってスタジオCocoへご来店下さい

色々な小物をあわせて、自分好みの振袖に変身させましょう!!

 

さらに、今月は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新作も続々登場!!

その他にもたくさんの振袖を取り揃えております

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ こちらからの予約がお得!! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

ぜひ、みなさん遊びにきてね~ (*^_^*)

お問合せは

トータルフォトスタジオCoco常陸大宮店

TEL 0120-50-8655(AM10:00~PM20:00)

インスタもやってるよ!! ↓ぽちっ↓

#hitachiomiyaで検索!!