きものおおみ 福島店(福島県)

こんにちは!きものおおみ福島店の赤木です。

 

今回は、前回に引き続きまして、

お母様のお振袖を着る際によくある問題

についてお話いたします♪

 

前回⇒ママ振のあるある問題4選①

 

↓↓お電話で簡単♪来店予約↓↓

024-555-0331

 

 


 

ママ振あるある問題の事例

 

のんびり準備しがちなママ振の方に知っていただきたい事例を、

今回は4つのうち、2つ目をご紹介いたします。

 

 1.実家管理でも油断は禁物!振袖はちゃんと“一式”残っている??

 

2.丸ごとお母さんのそのままコーデで“レトロ”な雰囲気に・・・

 

 3.お母さんの振袖が着たい!でも寸法が合わずに断念><

 

 4.やっぱり友達と同じがいい?!土壇場で出た娘のホンネ

 

 


 

前回は、「振袖はちゃんと“一式”残っている??」という事で、

 

“お母様の振袖が、着物から小物まで全部揃っているかどうか、

早いうちに確認してみて下さいね!”

というお話をさせていただきました。

 

・・・タンスの中のお着物、ご確認されましたか??

 

 

今回の2.は一式揃っているのを確認した方に知っていただきたい、

ママ振の小物合わせ」についてです!!

 

↓↓↓

 

2.丸ごとお母さんのそのままコーデで“レトロ”な雰囲気に・・・

 

 

お母様世代といえば・・・ちょうどバブルな時代。

お店にお持込いただくお振袖も、流石、良い品が多いです。

 

私たち、きものおおみでは、着物屋さんとして、

そんな素晴らしいお振袖をお嬢様に着ていただきたい!

という事で、ママ振を応援しているのですが・・・

 

 

お振袖の帯や帯締め・重ね衿などの小物は新しく、

お嬢様の為に新調していただく事をおすすめしております。

 

私たちがよく言う「小物合わせ」ですね(`・∀・+´)

みますや:「色の合わせ方で七変化!振袖小物コーデ」

 

 

 

 

お母様の時代の小物(帯、帯飾り、重ね衿など)を

そっくりそのままでお嬢様がお召しになりますと、

 

まるで20ウン年前にタイムスリップ・・・

 

とっても“レトロ”な雰囲気になります(´Д`;)

 

 

 

 

今年(平成30年)の福島市の成人式会場で、こんな事がありました。

↓↓↓

すごくシックで素敵なお振袖を着ているお嬢様(着物も小物もお母様の物)に、

 

「こんにちは!素敵なお振袖だね」と声をかけたところ、

 

「ありがとうございます。でもこれ・・・全部母のお古なんです^_^;

と、恥ずかしそうに苦笑い交じりに答えてくれました。

 

お友達と一緒に並んでおしゃべりしていてもどこか浮かない顔で、

一生に一度の成人式なのに可哀相だと、不憫に思ってしまいました。

 

 

 

大切なお嬢様の、せっかくの成人式ですから、

お母様のお振袖を着るとしても、

 

◇お嬢様が一番、より美しく見える◇
◇お嬢様らしさが一層引き出される◇
◇自信を持って成人式に着て行ってくれる◇

 

そんなコーディネートにしたいですよね^^

 

 

 

きものおおみでは、お母様のお振袖など

お持ち込みのお振袖での小物合わせのご相談

大  歓  迎  で  す  !  !

 

お嬢様、そしてご家族の方のご希望を聞きながら、

お母様のお振袖を生かしつつ、今風に

ご満足いくまでコーディネートをさせて頂きます(*^▽^*)

 

 

↓↓お電話で簡単♪来店予約↓↓

024-555-0331

 


 

ちなみに、ママ振コーデでいちばんのポイント

 

ズバリ!! 「  」 です!

 

注目すべきは、色使いとその長さ・硬さ

 

お母様世代は、着物も帯も落ち着いた物が多く、

黒ベースに金の帯が、お持込でも断トツに多いです^^;

 

さらに、「この色の着物にはこの色の帯!」というお決まりが多く、

その着物と帯の色の組み合わせに、時代を感じる・・・なんて事も。

 

最近の帯は、色使いも明るく、古典過ぎない可愛い柄の物があります♪

着物の印象も、帯ひとつで大きく変わりますので、ポイントですよ!

 

鹿島店:「帯を変えるとこんなに変わる!振袖コーデ」

 

 

また、昔の帯は、今の帯と比べて、短く・硬いものが多いです。

 

お母様世代の帯と長さを比較すると、20cm~40cmも違うことも

以前は、振袖の変わり結びの種類が少なかったため、

長さも今ほどではなく、帯の芯は硬くてずっしりしたものが使われていました。

 

最近は結び方だけで本になるくらい、たくさんの結び方があります。

変わり結びは、色んな所でひねったり、折ったり、結んだり・・・

アレンジすることが多いので、帯の芯は軽くてしなやかなものが使われています。

 

せっかくですから、雑誌に載っているような、

可愛い変わり結びに挑戦してみたいですよね(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

 

帯のほかにも、帯締め帯揚げや、重ね衿

長襦袢に付ける半衿なども変えてあげると、

ぐぐっと今風に、おしゃれになります♫♪

 

 

 

また、福島店には、(株)パールトーン様で研修をして

マイスター」の資格を取ったスタッフがおります!!

 

そのため、その場でシミ抜き等のお見積りを出すことが出来ます

目の前で見て、説明するので、安心感ありますね.+゚ヽ(`・ω・´)ノ.+゚

 

 

ママ振のコーディネートは、

「私たちは愛と、親切と、センスを売る会社です」

をモットーとするきものおおみへお任せ下さい(*^▽^*)

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございます.+゚ヽ(`・ω・´)ノ.+゚

次回、その③もぜひ読んでくださいね♪

 


 

ご参考に♪ママ振関連のブログ記事↓↓

 

常陸大宮店

「ママ振コーディネート(写真あり)」

「おばあちゃんの振袖を着る―クリニック相談会にて―」

鹿島店

「私のママ振体験談―母の振袖を私らしく再コーデ♪♫―」

イオン郡山店

「私のママ振体験談―自分たちだけで準備した成人式―」

 


 

お嬢様をより美しく見せるコーディネート、お仕立て、

そして安心のアフターサポートで、お手伝いします。

 

ぜひ気軽に下見・ご相談にいらしてください*\(^o^)/*

きものおおみのスタッフが、心を込めて対応いたします。

 

↓↓お電話で簡単♪来店予約↓↓

024-555-0331

 

↓↓web来店予約はこちら↓↓

 

 

 

 


 

きものおおみ福島店

福島市南矢野目西荒田50‐17 イオン福島店3F
TEL:024-555-0331 営業時間:10:00~21:00

 


おおみのSNSで最新の情報をGET♪

きものおおみのツイッター、インスタグラムは↓をクリック

 

 

 

きものおおみ福島店のツイッター、インスタグラムは↓をクリック

 

 

 


福島店ブログ★バックナンバー

▷振袖選びについて

「2年前から始まる!成人式準備の流れ―2020年成人版―」

「お店に行ってみよう!振袖のお下見の流れ」

「きものおおみの振袖フルセットの内容とは!」

▷着物のガード加工について

「その①―種類・特徴―」「その②―おおみのガード加工―」

▷スタッフの振袖体験談

「多田の振袖体験談―購入から成人式後も―」

「赤木の振袖体験談―背の高い人の振袖選び―」

▷振袖の豆知識

「成人式以外の振袖を着る機会って?」

「着物のお手入れ・保管法」