きものおおみ 常陸大宮店(茨城県)

先週末も前撮りの御予約が入っていました。

私達がお振袖の準備のお手伝いをさせて

いただいていたお客様でしたので、

スタジオの方に時々お邪魔しながら、

バッチリなお振袖姿を拝見させていただきました\(^_^)/

 

慣れない振袖姿とポーズ撮りでカメラを向けられる…

緊張しますよね。

 

着付けとヘアメイクで1時間はたっぷりかかるので、

そのあとの写真撮りで緊張と疲労で、貧血で

倒れてしまうこともあるそうです。

 

小腹が空いたときに、いつでも糖分補給が

できるように、飴など一口で食べられるおやつを

忍ばせておくと、明るい笑顔で、

お写真が撮れるかと思います!

 

一生にアルバムに残すものですものね

前撮りも妥協しないで良い1枚を撮って

もらってくださいね(⌒‐⌒)

 

 

 

今日はお父様も一緒に見にいらした御家族様のお話です。

 


梅雨の晴れ間で青空が眩しい週末のことでした。

店頭に親子様3人で振袖のところで足を止めて

らっしゃるお姿をみかけました。

お声をかけると、「やっと娘が時間がとれるって

いうから連れてきました」とのお応えでした。

 

早速店内に入っていただき、お話を

聞かせていただきました。

色の白い華奢で可憐な印象のお嬢様です。


成人式は来年とのこと!


振袖の色は黄色をご希望でしたが、

あいにくお店にはなく、


けれども、白ベースで裾のほうがオレンジのぼかしが


はいっている古典柄の振袖が、ありました!

 


試着していただくと、お嬢様の

「可愛い雰囲気にしたい」という希望にピッタリ♡ ♡ 

ほかにもオレンジ色のバラ柄の振袖もあり、

そちらも気になっていたようでしたので、


こちらも試着してみると、少し柄が大きめでした。

小柄なお嬢様には、少し柄の部分が

目立ってしまいますね。とお話したところ

あ、そうですね。じゃあ白の方が良いですね。

と納得してくださいました。

 


やはり見ためだけではなく、

必ず試着はするべきですね(*^_^*)

 

試着をしながらお父様とお母様も交えて、

色々御家族様のお話しをさせていただきました!


年の離れたお姉様もいらっしゃるそうで、


すでにご結婚もされ、小学生のお子さんも

いらっしゃるそうです。


お姉様の成人式の時は振袖を選ぶタイミングがあわなく、

急遽、ママ振にしたそうです。


お母様はそのことが心残りだったそうなので、


今回の末っ子のお嬢様には、好きな振袖を

選ばせたいとの思いがあったようです。

 

そしてお父様は物静かな方でしたが、「お嬢様が

末っ子さんだから可愛いでしょうね。」と

お聞きしたら、照れながら頷いてらっしゃる

お顔がとても印象的でした。

 

そのようなご両親の愛をたっぷりと受けて

成長されたお嬢様は、純粋で素直な性格で

お優しい印象に白のお振袖がピタリとはまり、

私達もコーディネートをさせていただきながら、

「いいね~」「素敵ですね~」という言葉を

連発してしまいました( *´艸`)

 

 

白い振袖を試着いただいたら、

重ね襟や帯等の小物をひとつひとつ

選んでいただきます。

 

 

鏡の前でひとつのアイテムごとに

2,3種類の色やデザインの違うものをあててみて、

お嬢様の好みでアイテムをお嬢様ご自身に

選んでいただきます。

 

迷った時はお母様やお父様にも一緒に見ていただいて、

御家族皆様でコーディネートを進めていきます。

 

今回は、始めに『黄色の振袖』を探してらっしゃった

お嬢様のご希望を少しでも取り入れられるように、

黄色の重ね襟と帯揚げを合わせました。

重ね襟は花形のビーズをあしらったものが

ちょうどあり、可愛い雰囲気にすることが

できました!

 

帯も金が多く入ってあるものを選び、

より華やかに振袖ならではの豪華さを

演出することができます(*^^*)

 

髪飾りも今が数多く揃っていたので、迷いながらも

ベストの物を選んでいただきました。

 

ようやくお時間を作ることができて、いらっしゃって

いただいて、ベストなお振袖の準備のお手伝いを

させていただくことができました(^_^)v

 

♡♡♡御家族様の出会いに感謝です♡♡♡

 

 

前回もお話ししましたが、来年のお嬢様の前撮りが

毎週末予約が入っている状態です。


当日の予約も埋まってきていて、予約時間と

お式開始の時間が開いてきています。

(ということは、着付け開始時間が朝

早い時間帯になってしまうということです)

 

まだなかなか都合がつかなくて振袖を

見に行くことができないでいる

お嬢様もいらっしゃいます。

今はほとんどが再来年に成人式を迎えるお嬢様と

その御家族様が来店されています。

そして7月になると、長期の夏休みに入るので、

県外にいらっしゃるお嬢様が帰省されるので、

特に週末は混雑が予想されます。可能であるなら

6月中に来店されることをオススメします(⌒‐⌒)

ゆっくりじっくり納得がいくまで、

選ぶことができます!

 

来店の御予約はwebからでも受け付けております

コチラの写真をクリックしてくださいね

 きものおおみ常陸大宮店

 

お電話の御予約も受け付けております

茨城県常陸大宮市下村田2387イオンピサーロ内

きもの おおみ常陸大宮店

Tel  0295-54-0331