きものおおみ 常陸大宮店(茨城県)

台風一過、気温上昇で連休行楽日和でしたね!

紅葉狩りにはまだまだ早いですが、

ひたちなかの海浜公園は『コキア』が

そろそろ色づいているようです(^ー^)

 

そして、着物のお話と言えば!

七五三( ≧∀≦)ノ

連日常陸大宮店の隣のCOCO スタジオ

では、賑やかな声が響いてきます。

たまぁに、わんぱくさんもいて

大人の思惑通りに運ばない時も

あるみたいです笑笑

 

 

さて今回はママ振のお客様が

多い昨今お話を伺っていくなかで、

気になっていることをお話します。

 

 

「帯締めとかは新しくするつもり

 だけれども、草履は見てみたら

 大丈夫そうだからそのまま

 使います」

ということがあります。

 

ちょっと待って!!

その草履確認してみてくださいね 

 

草履を見る部分は

①鼻緒は大丈夫ですか?

 軽く鼻緒の付け根を引っ張って

 何ともなければ、一度30分位

 履いて歩いてみてください。

②台座と底は剥がれていませんか?

 長年の保管で台座と底の

 接着部分が劣化によって

 履いているうちに爪先等から

 剥がれてくることがあります。

③裏の釘の部分は錆びていませんか?

 釘は酸化すると錆びてきます。

 そうすると、履いているうちに

 やはり自然に釘が抜け落ちて

 かかとが取れたりすることが

 あります。

 

成人式当日に慌てないようにチェック

してみてくださいね(^o^)/

 

そして、新しく購入した草履も

お手入れ次第ですぐダメになってしまうので

大切にお手入れしてください。

難しいことはありません!

 

草履のお手入れ方法


まず用意するのは「硬く絞った雑巾」と

「乾いた雑巾」の二種類です。


ただ汚れた箇所を拭き取るだけ!

というシンプルでとても簡単な方法です。


まず、硬く絞った雑巾で、

草履の裏側を拭きます。


この時、水気は湿気と同様、

草履にとって大敵です。


なので、雑巾を固く、かたーく

絞ってくださいね。

そして乾いた雑巾は、

草履の台座を拭くときに使います。


それだけで汚れは大抵落ちます。


それでも気になる頑固な汚れがある場合は、

専用のクリーナーで汚れを落としてください。



一通り拭いたあと、草履を干す場所は
どこがいいのでしょうか?


たとえ草履が、濡れていたとしても、

陰干しで乾燥させます。


ここで注意することは

天日干しはNG!


なぜなら草履そのものが

直射日光に弱いからです。



一見「天日干しの方が乾きやすいし、

効果的では?」と思ってしまいます。


安易に天日干しをして、

直射日光を当て続けると、

草履は途端に傷んでしまいます。

 

陰干し=じめじめした場所ではありません。

 

実際に干すなら「風通しがよく、

直射日光が当たらない場所」

であれば大丈夫です。


もちろん、玄関が風通しのいい場所

であるなら、玄関に置いておけば

問題ありません。



陰干しのあとの収納も同じです。


密閉されるタイプの

シューズボックス内での保管は、

風通しが非常に悪いため、

避けるべき場所です。


でも


どうしても場所がない!


箱に入れてしまっておきたい!


という場合には、

草履をしまう箱に穴を開けておくと、

空気がこもらず、

湿気を防ぐことができますよ。



ボロボロになってしまった鼻緒は

「すげ替え」で対応可能です。


すげ替えというのは、

今ある鼻緒を別の新しい鼻緒に

替えるという方法です。


その他で、草履のどの部分が修理に出せるのか?


多くの場合、修理業者が承っているのは

「かかとの修理」と「台の修理」です。

 



草履を履き続けたり、

何日も雨の日に草履で出歩いていると、

徐々に草履の表面だけではなく

裏面が傷んできます。



せっかくの振袖姿。


きれいな立ち姿で過ごしやすく

したいですから、

お母様の時代に使った草履、

新品だけれどもずっと箱の中やビニールの

袋の中に入れっぱなしだった。

等々…思い当たることが…

という方は、一度ご相談くださいね(^ー^)

 

 

常陸大宮店では只今皆様を

楽しくリラックスしながら

振袖試着、コーディネートできるよう

ハロウィンのディスプレイで

お迎えしています( *´艸`)

 

来店ご予約はweb または電話にて

承っています!

 

web 予約はコチラから

きものおおみ常陸大宮店

電話での予約はコチラ

0295-54-0331

常陸大宮市下村田2387イオン内

kimono  おおみ