きものおおみ 常陸大宮店(茨城県)

 

お彼岸に入りましたね。

今年の秋のお彼岸は9/20~9/26までです。

 

この時期に1日で5㎝も成長する

彼岸花はとてもキレイですよね!

 

お彼岸といえば、お墓参りをする日であるという

イメージを持っている人が多いでしょう。

私もそうですが、それだけしか知識がなく、

そもそもお彼岸とは?とふと思い、

せっかくなので、少し調べてみました(^◇^)

 

 


実はお彼岸にお墓参りをするという習慣は

日本独自のものだそうです。



春分の日と秋分の日に、ご先祖様の供養の法要を

行えば、ご先祖様だけでなく自分自身も

西のかなたの極楽浄土へ到達することができ、

またご先祖様への思いも最も通じやすく

なるのではないかという思想が生まれ

お彼岸にはご先祖様の供養のためにお墓参りを

するという行事が定着していったようです。

 

けれども、お彼岸はお盆のように

供養するご先祖様が帰ってくるわけでは

ありません。

 


お彼岸には、この世とあの世が最も近づく日に

先祖の供養を行うと共に、さらに自分自身も

悟りの境地である彼岸へ到達するために

修行を行うという意味合いもあるそうです。

 



ちなみにお盆は、ご先祖様があの世から

帰ってくると言われています。


あの世から帰ってくるご先祖様を、

迎え火を焚いてお迎えして、供養した後に

送り火を焚いてまたあの世へ送り出すというのが

お盆の行事ですが、灯篭流しもまた

送り火のひとつであると言われています。

 

 

また、そういった説がある一方で、

そもそも仏教が伝わる以前から、日本には

ご先祖様や自然を崇拝する風習があったそうです。

自然への信仰、つまり太陽への信仰を指していた

「日願」が仏教の彼岸と結びついたという説も

あるようです。

 

 

また、お供え物として、おはぎがありますよね。

同じ供え物でぼた餅がありますが、

このふたつの違いが何かわかりますか?

 

 

春のお彼岸にはぼた餅をお供えし、

秋のお彼岸にはおはぎをお供えします。

実はこのぼた餅とおはぎもそもそも同じ食べ物のことであり、

食べる時期によって名前が異なるだけなのです。



ぼた餅は牡丹が咲く季節、つまり

春のお彼岸に食べるものです。


そしておはぎは、萩の季節、

すなわち秋のお彼岸に食べるもので、

そのあずきの粒を秋に咲く萩に

見立てたものであるとも言われています。

 


このような意味合いがあるので、

春はぼた餅、秋はおはぎと使い分けているようですよ(^○^)

 

 

さて、常陸大宮店の近況をおしらせしますね(^◇^)

9月最初の3連休に、お姉様のお振袖を

お持ちになられた御家族様がいらっしゃいました!

 

お姉様と雰囲気を変える為に、小物の色目を

変えることになりました

 

お姉様はどちらかというと、かわいいイメージで

コーディネートしましたが、

今回の主役は妹さんということで、

かわいいというよりは少し大人な

カッコいいイメージでアレンジしました。

 

重ね衿を黄色から水色へ

帯揚を赤から明るめの黄色へ

帯締めをつまみ細工をあしらった飾りへ

一番目が行く部分を変えただけで大分

雰囲気が変わり、お母様もお嬢様も

「おお~~~!!」

と喜んでくださいました(^◇^)

 

この日はなんと!彼氏さんとお母様とお嬢様で

来店いただきましたよ(*^_^*)

いいですよね~~

ババくさい表現ですが、

近頃の若い人は、とにかくオープンなので、

最初は少しとまどいますよね。

それも時代の流れというものなのですね

 

はなしがそれてしまいましたが・・

ママ振はよくあるのですが、お姉様の振袖(姉振)の

ある御家族様は、たいがいはそれほど歳が

離れていないので、流行遅れという感覚は

ないので、小物もそっくりそのままの

コーディネートで成人式に臨まれる方が

多いですね。

 

それぞれの事情もあると思いますが、

姉妹で好みもそれほど変わらないとは

いっても、重ね衿や、帯締め、帯揚げは

お色をかえて、妹さんのコーディネートを

すると、振袖への思い入れも深くなると

思います(^_^)v

 

一生に一度の成人式

姉振予定のかたも、小物チェンジしてみませんか?

 

常陸大宮店ではWEBからの来店予約を

おススメしています。

来店ご予約をされるかたは下のおおみをクリック

きものおおみ常陸大宮店

お電話からも来店予約は受け付けています

TEL.NOをクリックお願いしますm(__)m

 

kimono おおみ 常陸大宮店

常陸大宮市下村田2387イオンピサーロ

0295(54)0331

営業時間 10:00~20:00