きものおおみ 常陸大宮店(茨城県)

皆様こんにちは! 常陸大宮店です(^_^)v

 

5月最終週、どんより天気のスタートとなってしまいましたね

九州北部と四国は平年より8日も早い梅雨入りとなり、

いよいよ今週末、もしくは来週にはここ北関東も

梅雨入りしてしまうのか・・・・・(@_@;)と、少しブルーな気分に

なってしまいます。

 

だんだん湿度も高くなってきますので、普段の洗濯物も軒下など

突然の雨にあたらないように干す場所を考えたり、

時間帯に注意が必要になってきますね。

 

 

そしてそろそろ衣替えの季節になります。

各学校では6月1日から衣替えです。

 

冬の制服から白を基調とした爽やか系のブラウスや上着等に

代わりますよね。

皆様はもう衣替えの準備はお済でしょうか?

私はといいますと、実はまだ寒くなる事もあるのでは・・・と

上手い言い訳でこたつの布団もしまえていません。

 

今度カラっと晴れた日に天日干しをしてから仕舞います!

 

 

 

それはさておき、着物も実は衣替えがあることは

ご存知でしょうか?

 

着物も季節によって着る種類があるんです。

 

 

 

冬・・・>10月~5月 袷(あわせ)

      着物地(以下表地)の裏に胴裏(どううら)や八掛(はっかけ)といった

      裏地が着物と一緒に仕立てられています。 

 

初夏、晩夏・・・>6月、9月 単衣(ひとえ)

           表地のみで仕立てられています。

 

夏   ・・・・>7月、8月  絽(ろ)、紗(しゃ)

         透け感のあるように織られた生地の着物

 

 

 

昔は一番着る機会が多いのは袷の着物でしたが、最近は

温暖化の影響で、体感温度で4月頃や10月中旬頃まで単衣を

着る方も増えてまいりました。

 

衣替えで着物を入れ替えされる時は晴天で湿度の低いときを選んでくださいね。

 

なぜなら、着物は湿気に非常に弱いのです!

雨のじめじめとした時に、タンスを長時間開けておくと

着物が湿気を含んで、縮みやカビが生じてしまうことがあります

 

衣替えをするほど着物なんてないわ~

というかたでも、年に1~2回は虫干しをするのが理想的です

 

そうはいっても、忙しくてできないし、着物のたたみ方知らないから

着物は広げられないわ。。というかたは、

年に1~2回、タンスの引き出しを開けて、空気の入れ替えを

するだけでも効果的です(*^_^*)

 

 

 

虫干しに適した時期は、

湿気の多い季節の後 7月下旬頃~8月下旬

湿度の低い乾燥している時期  1月下旬頃~2月下旬

                  10月下旬頃~11月

そして、晴天の日が2日以上続いた日を選んでくださいね。

 

 

そのときに、

① 着物を包んでいる紙(たとう紙)がしめってないか、
   茶色に変色していないか
② 着物に白い斑点(かび)がついていないか、
  黄ばみやシミはないか

チェックしてみて下さい(^^)

 

 

もしも、カビを見つけた場合はすぐに他の着物に

カビの胞子が移らないように、ビニール袋にいれて

密閉してご相談にお持ち下さい!!

 

 

また、すでに着物全体にシミができてしまった着物でも

あきらめることはありません!

 

 

以前にご紹介したお直しの方法でも直しきれないものもあります。

そのような場合でも、下の写真のような方法で蘇らせることもできます。

 

このように、着物の柄の部分はそのままの残し、全体の

シミが目立たないように濃い色に染替えてしまうと

まるで新しく作った着物のようになります(^◇^)

 

 

来月はお家にあるお着物のお直し相談会を開催します。

 

梅雨入り前のクリニックキャンペーンでは

お着物のクリーニングや防カビ、しみ防止に効果的な撥水加工が

お得にできるだけではなく、実際にプロの診断士さんによる

お直しのお見積りも無料で行います。

 

成人式用に考えてらっしゃる振袖の汚れチェックや、寸法チェック

タンスに眠っている反物のお仕立相談、

若いときに作った着物を今からでも着られる色に染替えたい・・

長襦袢の漂白相談等

なんでもご相談にお持ちくださいませ。

 

 

先日もママ振ご予定の御家族様が来店されました

 

生地もどっしりと重厚感があり、下世話な話ですが

お高そうな振袖です。

事前にご連絡をいただいていたので、お嬢様の好みの小物を

取り寄せておくことができました♡ ♥ ♡

 

そのおかげで、小物も気に入っていただき楽しく選ぶことが

できました!と、喜んでいただけました(^◇^)

 

私達は日本が誇るべき着物文化を伝承し、少しでも

身近に感じていただくために、着物を新しく作るだけではなく

伝統技術をご紹介したり、思い入れのあるお着物の

お直しのお手伝いをさせていただいております。

 

着物屋さんは敷居が高くて入りづらいとお思いかもしれませんが、

血液型O型2名、B型1名の明るい者が集まっています!

安心安全な常陸大宮店です(^_^)v

 

 

 

来店予約も承っております。

御予約はコチラから☆

きものおおみ常陸大宮店

 

きものおおみ 常陸大宮店

茨城県常陸大宮市下村田2387イオン常陸大宮
ショッピングセンターピサーロ 2F
TEL:0295-54-0331
FAX:0295-52-0342
営業時間 10:00~20:00まで
定休日 年中無休