きものおおみ 常陸大宮店(茨城県)

皆様こんにちは 常陸大宮店です(^_^)v

 

 

昨日、一昨日はここの地域の小学校は運動会でした!

今年は土曜日の朝方そこそこの雨が降っていましたので、

運動会を延期した小学校と、時間を遅らせて決行した小学校とが

ありました。そのため、「孫の運動会に両方最後まで

応援できるわ~」という喜びの声もきこえてきました(^◇^)

 

私が小学生のころは、運動会には屋台が必ず出店されていて、

帰りにたいやきを買って帰る事がとても楽しみでした♡

現在の小学校も屋台が出ているようで、お子様にはとっても

大人気らしいですね!中でも、クレープ屋さんは大人の方にも

大人気らしく、大行列になっていたとか!!

運動会は、年に一度の大イベントで地域の方々も来られたりと

お祭り感覚の地域イベントのひとつとして、年齢関係なく

誰でも楽しめるイベント!良いですよね!!!

私も運動会のドキドキワクワク感を味わいたいの

ですが、それは孫ができるまでの

おたのしみです(まだまだ先でしょう)

 

 

そしてお知らせを少し・・・

今週月曜日から、同おおみグループのスタジオCOCO

常陸大宮店が改装のため4日間休業しております。

 

スタジオオープンは25日です!!

ステキにリニューアルされて、またお嬢様の

より一層キラキラと輝いた笑顔のお写真を、拝見させていただけます

ことを楽しみにしております(^^)

 

 

さて、前回振袖の人気の色のお話をブログで

ご紹介しましたが、今回は人気の柄について

ご紹介させていただきます☆

 

 

振袖柄をカンタンにお話ししますと、古典柄モダン柄

大きくふたつにわけられますが、最近は

レトロ柄という大正ロマン的な柄もよく

見かけるようになりました。

 

 

圧倒的人気は昔から伝わる伝統文様の

古典柄です。

 

花・鳥・草木・・・色々ありますが、なかでも牡丹

ママ振でも現代の振袖でもよく描かれ、

好まれている柄です。

 

牡丹は奈良時代に中国から伝えられ「富貴」の花として愛されてきました。

 

牡丹のつぼみをご覧になったことはありますか?

大きな花にくらべると、小さめです。

「やがてふっくらと大きく美しく咲きますよ」という

意味があるそうですよ)^o^(

 

「牡丹は春だから、春しか着られないんじゃないの?」

と疑問に思われるかもしれませんが、文様化されたものは

季節を問いませんので、成人式の真冬に

着用されても問題はありません(^_^)v

 

また、今は花柄の振袖がほとんどです。

 

数年前は花の大きさも手のひらを軽く広げた位のものが

上前(うわまえ)に豪華に描かれていた振袖が主流でしたが、

最近は小ぶり化しています。

 

そして、そのような花柄の模様の中に、「貝桶(かいおけ)」

「御所車(ごしょぐるま)」「毬(まり)」等

平安を思わせる柄をいれている振袖が増えています。

 

 

 

 

つづいてモダン柄です。

 

モダン柄でトップの人気を誇る「バラ」柄です!

 

バラは西洋では様々な装飾に用いられていました。

 

日本ではなんと「古今集」にすでに詠まれていたようですが

文様としてはあまり使われていなかったようです。

 

バラは色によって花言葉の意味が違います

 

例えば、

 ⇒ 愛情、情熱

 ⇒ 夢の実現

ピンク ⇒ 上品     等々

ご自分のありたい姿をイメージしたバラ色の振袖を

探してみてもよいですよね♡♡

 

 

 

そして人気上昇中の振袖がレトロ柄です

 

レトロとはretrospectivetという英語から派生した言葉です

そこから「レトロ」というと古いものを好むことを

意味するようになりました。

 

着物におけるレトロは、ハッキリと柄が描かれていて

柄ひとつひとつ大きいのが特徴です。

 

明治維新から太平洋戦争前の時代のものを

レトロと表すことが多いようです。

 

レトロの振袖は菊の文様を多く取り入れています。

 

 

菊は、無病息災、不老長寿という意味合いがあります。

 

丸い形が太陽を思わせることから、花柄のなかで

もっとも位の高い花として、皇室の御紋としても用いられています。

 

昔ながらの図柄の振袖に色や小物は現代風に

アレンジしたものを組み合わせて、

レトロモダンコーディネートを楽しむ方が増えています!

 

また、最近の大学や専門学校の卒業式にレトロモダンな

着物に袴を合わせた姿も多く見かけるようになりました。

 

 

 

今回は、古典モダンレトロのなかで

それぞれの人気柄をひとつだけご紹介しました。

いかがでしたか?

 

着物に描かれている柄は、他にもまだまだ沢山あります。

きっとひとつひとつご紹介することは難しいかもしれませんが、

また機会がありましたら、少しずつでもアップさせて

いただきたいと思っております。

(ちなみにさくら柄につきましてはさくら文字をクリックしてみて下さい)

 

 

振袖のご相談はいつでも承っております。

 

こんな振袖を見てみたいというご希望があるかたは

Webもしくはお電話での来店ご予約をおすすめいたします。

 

その際に、ご希望の色、柄、ご予算などを教えていただけますと

来店日までに出来る限りご希望のお振袖を

ご用意しておくことが可能になってまいります。

 

一生に一度きりの成人式

良い思い出つくりのお手伝いをさせていただければ

幸いです。

 

来店ご予約はこちらからお申込みください(^◇^)

きものおおみ常陸大宮店

 

電話の御予約はこちらから

茨城県常陸大宮市下村田2387 イオン常陸大宮ピサーロ内

kimono おおみ 常陸大宮店

TEL 0295-54-0331