スタジオCoco桑名店(三重県)

振袖の柄は、大きく3つに分けられるのをご存知ですか?

古典柄

古典柄とは、昔ながらの伝統的な染付や文様を言います。

桜・菊・花車・扇面を主体としたデザインと、流行に左右されない普遍的な美しさが特徴。

柄自体は小さいものが多く、全体にちりばめられています。

清楚で格式の高いイメージがあり、特別な日の装いにピッタリの正統派振袖と言えるでしょう。

 

モダン柄、現代柄

流行の色や柄を用いたものです。

これといった決まりはなく、バラや蝶、ハート、トロピカル、ヒョウ柄、ラインストーン加工など、個性的で斬新な柄が目立ちます。

デザインも可愛いものからシックなものまで幅広く、「人と違った振袖を着たい!」という方にはおすすめです。

 

新古典柄

柄自体は古典柄と変わりませんが、裾だけに柄をつけるなど、新しさを演出したものを言います。

スッキリとした印象で、大人っぽいイメージがあります。

袖を着れば訪問着にもできるので、購入して長く使いたい人にもおすすめです。

image2

 

 

スタジオCoco 桑名店 ヘッダー

トータルフォトスタジオCoco桑名店

桑名市大央町21-9

10:00~19:00

水曜定休