きものおおみ 福島店(福島県)

 

こんにちわ(*^_^*)

きものおおみ福島店の赤木です👓

 

突然ですが、1年を24に分けた二十四節気では、

4月5日~19日頃を「清明(せいめい)」といいます。

(四字熟語の「清浄明潔」を略して清明だそうです)

 

草花は芽吹き、木々で鳥たちが歌い、

空は青く澄んで、爽やかな風が吹いてゆく・・・

そんな春の息吹感じられる頃。

 

4月の今頃は入学式に入社式…年度のはじめというのも相まって、

草花だけでなく私たちも、爽やかな春の陽気でウキウキしてしまいますね♪♫

フリー写真 満開の桜の花と青空の風景

 

特に今年の春は暖かく、ぽかぽか日和が続いております(^○^)

さくら前線が北上するのも早かったようで、こんなニュースがありましたよ!👇

 

【県内】福島市の満開「史上最速」 三春滝桜開花、桜名所で準備大慌て

 

三春の滝桜や福島の花見山の桜も、すでに満開だそうですΣ(◎o◎)

 

 

こんな満開の桜の中を着物で歩いたらさぞ雅だろうな・・・

きものでお花見、お出掛けにはあこがれちゃいますね🌸

 

 

 

 

突然ですが、今回は振袖の着付けについてすこしお話したいと思います。

 

というのも、おおみのホームページを見に来てくださる方には、

振袖 着付け 自分」などのワード検索から入られる方が多いそうで。

赤木の成人式のときは全て美容院におまかせしたので、これには驚きました😳

 

自分で振袖を着たい❗

娘に振袖を自分で着せてあげたい

とお考えになるお嬢様やお母様が最近では増えているようですね。

本当に素晴らしいことだと思います✨✨

 

 

そんな方々がお目当てにみて下さるのがこちらのページ。

自分で出来る!振袖の着付けの仕方 

振袖の着付けの仕方をご紹介します

 

写真付きで、着付けに必要な道具や着付の手順、

ワンポイントなどが載っています♪♫是非ご覧ください。

 

 

 

ちなみに、振袖を着る手順と必要な物としては、

 

1⃣下着を着る(和装ブラジャー、足袋、肌襦袢、裾よけ)

↓↓↓

2️⃣補正をする(補正パッド、ガーゼ、脱脂綿、タオルなど)

↓↓↓

3️⃣長襦袢を着る(長襦袢、衿芯、腰紐またはマジックベルト)

↓↓↓

4⃣着物を着る(着物、腰紐、コーリンベルト➕重ね衿)

↓↓↓

5⃣帯を結ぶ(帯、帯板、後板➕帯締め、帯揚げ、飾り紐など)

 

☝の5つの手順で、基本的には他の着物と同じです。

(振袖ではじめて、着物を着ます・着せます‼という方には複雑かと思いますが😅)

 

 

最近では、着物の着方を動画などで配信しているところも多いようで、

便利な世の中になったものだなぁ・・・と感心しております。

 

 

ただ、振袖は一人で着て帯結びまで・・・というのはけっこう難しいです(^◇^;)

もともと振袖は着せてもらう事を前提に作られているお着物なので。

振袖は着物の中でも最も着付けが難しいのです‼まさにラスボス。

 

 

わたくし赤木も昨年におおみへ入社し、はじめて着付を習ったのですが、

やはり最初の頃は教わった通りに着てみても、

おはしょりがくちゃっとしていたり、衣紋が抜けていなかったりと・・・。

何度も練習しないうちは、着方を知っていてもキレイには着れないなと、

きものの奥深さを痛感した数か月でございました(ToT)/

 

 

 

成人式や結婚式など、人の目に触れる場で着る振袖は、

やはり着付けのキレイさが良くも悪くも目立つもの

 

プロの着付け師さんも、成人式シーズンの前にはたくさん練習して臨むそうです

今は写真をSNSにあげる方も多いですから、より気をつけているとの事。

 

一生に一度の成人式ですから、恥ずかしくないよう綺麗にしてあげたいですよね!

 

 

ですので‼‼

自分で着たい・着せてあげたいとお考えの方は成人式の直前からではなく、

前々から着付けの基礎を学んでいかれることを赤木は強くオススメいたします‼

 

 

きものおおみでは、前結びの着付け教室を各店で開校しております👘

 

福島店でもついに❗❗

4月から前結び着付け教室の開校が決まりました〜‼😭🎉やったー‼

拡大pdfはこちら

 

 

初級は基礎から、自分の体型に合った補正のした方も、

優しい女性の先生と相談しながら学んでいくことができますよ👍

 

 

着物の着付け教室は全国にたくさんありますが、

本当にざっくり分けると、後ろ結び前結びのものがあります。

 

 

最近人気急上昇中なのが、おおみでも行う「前結び」の着付けです。

 

帯を前で見ながら結んで、後ろに回して整えるので、

身体が硬い方でも、力が弱い方でも楽々で帯結びが出来ます🎵

ステップアップすると振袖の着付けや他装(他人への着付け)を学ぶことも✨

 

 

成人式の他に結婚式へのお呼ばれや、パーティーなどで着ることになっても、

基礎からしっかり学んで行くので、また自分で着物を着ることが出来ます。

 

 

振袖は、着たいとさえ思えば、着る機会はたくさんありますから、

自分で着れるようになったら、怖いものなしですね(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

 

お店でも、振袖をクリーニングに持っていらして、

友人の結婚式や、自分のご結納で着たんです😊相手方にも凄く喜ばれました😄

とお話してくださる20代半ばのお嬢様方もよくいらっしゃいます。

皆さんとても素敵な笑顔で、着物を着る楽しさや嬉しさを語ってくださいますよ。

 

 

福島店の着付け教室は、4月24日(火)に開校です!

 

4月8日(日)には着付教室の学院長がデモンストレーション!

無料見学会を開催いたします(*^▽^*)

10:30~と14:00~の2回開催です。

まずは前結びってどんなものなのかを知っていただければと思います。

 

 

4月10日、17日には無料体験会を開催!

講師の先生と一緒に、前結びでの帯結びをご体験ください♪

※袋帯と帯締めをご持参ください。

 

 

着付け教室に興味のある方は、

ぜひきものおおみ福島店へお問い合わせくださいませ(`・∀・+´)

 

 

また、お着物、お振袖のご相談も承っております。

大切なお着物をキレイにしたい!

寸法・サイズを直して着たい・着せてあげたい!

今の流行にあわせたコーディネートが知りたい!

などなど、なんでも気軽に聞いてください゚(o´▽`o)

 

 

ご相談の際は、事前にご予約いただけると、

スムーズにお話をさせて頂く事が出来ますので、よろしく願いたします。

 

WEBからのご予約はコチラから↓↓↓

 

ご来店予約はこちらから

 

 

 

 

 

きものおおみ福島店

〒960-0112

福島市南矢野目西荒田50-17 イオン福島店3階

📞電話 024-555-0331

⏰営業時間 10:00-21:00